豆腐の味噌汁

豆腐専用まな板

豆腐専用のまな板という事で、何が特徴なのか気になって見てみました。

商品はこんな形してます↓

立て掛けた写真とかもあって、ピンク色のペンギンの姿をしてたりします。

使い方が直ぐにはイメージ出来なかったんですが、横にして豆腐を乗せてから、くし歯の間に包丁を入れていくそうです。
商品ページに豆腐を乗せた写真があるのでイメージし易いかと。

あまり、気にした事なかったんですが豆腐をさいの目に切る時って、切っている最中からどんどんバラバラになりますよね。

自分の場合は、豆腐を切ることよりもバラバラにならないようする事を優先に考えちゃってるので、
「(より簡単な)大きめのサイズでもOK」

とか

「少々大きさが違ってもOK」

とか。
少なからず、理由を付けて妥協していた部分があったなぁと気付かされました(゚д゚)!

豆腐の切り方なんて細かい事かもしれませんが、味噌汁の中に真四角で均等な大きさの豆腐が入ってたら、ちょっとカッコ良いですよね。
マーボー豆腐も、同じ大きさの豆腐で出来てたら「なんか凄い!」って思うし。

そんなちょっとした事のコダワリもたまにまいいかなぁと思った商品でした。

カラーは白もありました。豆腐専用ならやっぱり白でしょう!

とうふ専用マナ板 (きりやすい) ho-22424-touhusennyoumanaita

とうふ専用マナ板 (きりやすい) ho-22424-touhusennyoumanaita 486円(税込)【送料別】

発明学会ネットショップ

【こんな方にオススメ】  ■豆腐をきれいに切れない、崩れてしまう!  ■切った後、鍋に移すのが手間!  ■手の上で切るのは怖い! 【本製品の効果】  豆腐を簡単にお好みのサイズにカットして、そのまま鍋に移せる 【使用方法】  (1)溝がある

楽天ウェブサービスセンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です